読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

室伏利晃の語り

働く上で少しでもお力になれればいいなぁと思って書きます

息子が笑ってくれた

息子が笑ってくれた!

 

先日、父は本当に無力というのを書いたのですが

 

toshiakimuro.hatenadiary.jp

 

 

やっと、また僕に笑いかけてくれるようになりました!

 

いやぁ、長かったような、あっという間だったような、、、

 

 

母性には到底及びませんが、父は家族のために頑張るのです!

息子の笑顔がエネルギー!