読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

室伏利晃の語り

働く上で少しでもお力になれればいいなぁと思って書きます

ブラックバイトにフォーカスしすぎると、、、

この記事はブラックバイトを話題にし過ぎることに警鐘を鳴らしてますね

 

 


ブラックバイト問題の語られない意外な真実 | 「若き老害」常見陽平が行く サラリーマン今さら解体新書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

 

実際ブラックと言われる状況はそれほど多くない、というか、なんでもブラックだ!ブラックだ!と騒ぎすぎて過剰反応してるイメージですね。

 

そもそもアルバイトはシフトの希望を出せる。休みたいときにはちゃんと休める。

 

シフトの交渉をするのはブラックでは無いし、そもそもシフトの人数が少なければ店長や社員がブラック労働になってしまう。

無理なら断るだけだし、交渉する側もダメ元で交渉してるものだし。

社員だから当然だという意識はアルバイト側のほうが強いかもしれない。

 

法律に触れることはダメだけど、過剰反応することでしわ寄せを受ける人がいるってことは考えないといけないと思う。