読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

室伏利晃の語り

働く上で少しでもお力になれればいいなぁと思って書きます

マクドナルド時代の話⑧〜新宿ヘルプ

久々更新、マクドナルド時代の話!

 

前回の記事はこちら

 

toshiakimuro.hatenadiary.jp

 

 

まさかの北海道から新宿にヘルプに行くことになった僕は、6時〜15時のオープンシフトを終えた後、そのまま東京に向かいました。

 

 

そしてヘルプ当日、朝4時起きで新宿スバルビル店に向かい、店長に挨拶、クルーの皆さんに挨拶し、時間までは事務所と店内の観察してました。

 

ちなみに当時の僕の趣味の一つが

マックツアー!

休みになると売上高いお店や面白い活動してるお店に行き、お客様として体験するだけでなく、事務所とかに入ってインタビューしたり写真を取りまくってました(笑)

 

新宿スバルビル店は、クルーが100人以上いる店舗で、事務所に入ったら何に力を入れているのかが分かるようになってました。

新人さんの紹介コーナー、個人目標コーナーなど人に関する掲示が沢山!

そして、朝の客数世界記録更新に関する表彰と、今回の取り組み内容などが掲出されてました!

 

それを見てるだけでテンション上がります!

 

余談ですが、そこの事務所の中に自動販売機と会議室(プロジェクター付)があって、都会は違うなと別の意味でテンション上がったりもしました(笑)

 

 

そしてお店で店長からポジションを伝えられました。

僕のポジションはチラシ配り!

僕は正直、

「え?東京まで来てチラシ配り?元々朝マックやってるんだからオペレーションやらせてよ。チラシ配りなんて仕事出来ない人がやるもんじゃん。」

と不満がありましたが、店長が

 

「世界記録更新の為にはキーになるのはチラシ配りなんです!1分間に12人のお客様の来店が無いと更新出来ません!盛り上げ、呼び込み、これが無いとダメなんです!だから宜しくお願いします!」

 

 

お、おぉー!なるほど!

確かにそうだ!

そしたら俺がやらないとダメだな!

と何とも単純(笑)

 

ちなみに、チラシ配りは僕含めて4人です!範囲は店前のみ、隣のお店の敷地は入っちゃダメってことでした。

 

そしてターゲットタイムスタートです!

 

平日の新宿駅なのでものすごい人!

チラシ配りしてる最中にもどんどんテンション上がります!

次第に

「北海道から応援に来ました!コーヒー一杯いかがですか!?」

 

なんてよく分からない呼び込みを始めます(笑)

それに食いつくお客様とトーク!

呼び込み忘れてトーク(笑)

でもめちゃくちゃ楽しい!

 

そんなこんなであっという間にターゲットタイム終了!

 

 

結果は

残念ながら10名程足らずに更新ならず…

 

でもキックオフミーティングでのソーラン節を感じさせる達成感がありました!

 

クルーと店長にお礼をして、次の予定のマックツアーと本社見学に向かいます。

 

 

つづく