室伏利晃の語り

働く上で少しでもお力になれればいいなぁと思って書きます

おすすめ図書~幸せになる勇気

今回のおすすめ図書は「幸せになる勇気」です!

 

 

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

 

 こちらは大ベストセラーの「嫌われる勇気」の続編にあたります。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 前作、嫌われる勇気で目の前が明るくなった若者ですが、実際の生活に戻ったら壁にぶつかるぶつかる(笑)アドラーの教えが全然役に立ちません。

 

そこで青年は、クソの役にも立たないアドラーの教えを語った賢者にクレームを入れに賢者の家に殴り込みに行きます(笑)

 

アドラー心理学は実践するのが難しい。いかに考え方をシフトして 実践していくのか、語られます。

 

見所は、前作を超えた青年の罵詈雑言です(笑)

 

冗談です(笑)

 

 アドラー心理学の本は数多くありますが、この二作は読みやすく、おすすめです!

 

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII